新着情報

  • 2017/04/01

    石垣島の新川にて工房を構えてから7年。この4月から同じく石垣島の空港近く、白保に工房を移しました。レンタカーご利用のお客様はアクセスが便利になります。バスをご利用のお客様は白保小学校前で下車いただきましたらそこから徒歩3分程度のところにあります。新しい工房へ是非お気軽にお立ち寄りください。

    引っ越しゆし引っ越しゆし2引っ越し黒木
  • 2017/03/04

    白は最も高貴な色、神に近い色の象徴です。それにちなんで三線の爪も象牙が重宝されています。
    しかし象牙は高価なため、プラスチックやセラミックの白の爪が専ら流通しているのが現状です。でもそれらの素材が柔らかいため、三線の響きを吸収してしまって本来の音が響き渡りません。

    そこで、今回新しい硬質の素材で、より響く爪をオリジナルで考案しました。高貴な白を遥かに超える透明。そしてカンムリワシの爪の形をモチーフにデザインしたこの爪は、この八重山独特の爪のです。そしてこの、八重山の果てしなく澄んだサンゴ生ける透明な海をイメージさせる爪で三線を弾いてみて下さいその響きに感銘するはずです。また、飾って置くだけでも素敵です。

    今回販売のやいま三線工房オリジナル爪『クリア』は高さ8cmのL型、古典弾きに最適です。

    今回三線の日に合わせて初販売特価15,000~を10,000(税別)で限定販売いたします。
    こちらの→通販サイトからご購入いただけます。

    また、形や大きさなどオーダーメイド販売も承りますオーダーはお電話いただくか、メールにて→お問合せ下さい。
    透明爪透明爪2
  • 2016/12/23

    いよいよ今年も後一週間です。今年の感謝の気持ちを込めまして歳末感謝販売をいたします。
    黒木好きな方にお勧めの八重山黒檀で作成した棹三丁です。

    こちらは三丁の限定販売となります。(10万~太鼓代込み) この棹に本皮張り太鼓をセットし、すぐ弾ける状態でお渡しいたします。ご興味のおありの方は工房に足をお運びいただくか、お問合せ下さい。
    八重山黒木三丁です
  • 2016/11/08

    11月5日から7日に渡る3日間、沖縄県三線製作事業協同組合の理事長であり、沖縄県伝統工芸士の渡慶次道政先生の元、 三線製作に関する渡慶次先生のならではの緻密で、繊細で、正確でこだわりをもった技を、事こまかに直伝していただく事が出来ました。 今回、このような大変貴重な時間を設けて頂いた渡慶次先生を始め、尽力くださいました周りの方々にも心より感謝しております。 本当にどうもありがとうございました。
    先生と
    教えていただきました
  • 2016/10/12

    ご自身の三線がいたずらされるからとお孫様用の三線をご注文下さいました山根様。
    棹の仕上がりをみて満足いただけたようです。小さいけど八重山黒木の棹はやはり貫禄あります。
    チィーガ(太鼓)もカラクイも手作りになるため、通常よりも手間がかかりますが、頑張って仕上げますよ!
    孫の棹
    孫の棹
  • 2016/10/8

    八重山黒木の原木を持ち込まれた辻川様の平仲知念大工型の三線が出来上がりました。
    仕上がりをとても楽しみにしてらしたようで、無事納品できてよかったです。
    辻川様、ご注文ありがとうございました。
    平仲知念三線
  • 2016/08/12

    観光で石垣島にいらしていたK様に八重山黒ゆし、ほぼ芯材の棹をご購入いただきました。江戸与那型です。とっても実がしまっていてずっしり重い棹なのでとても響く事間違いなし、です。
    お持ちの三線の棹と取り換えるので今あるチーガとブーアティして、漆塗りに出します。漆が完全に乾くまで、最低でも2か月は弾かない方がいいんですけど、その期間が待ち遠しいですよね。
    看板
    看板
  • 2016/08/01

    私の三線の先生の繋がりで沖縄県三線製作事業協同組合の理事長であり、沖縄県伝統工芸士の渡慶次道政先生を直接紹介していただきました。渡慶次先生よりためになる話を聞かせていただき、今後の三線製作に生かし精進していきたいと思いました。どうもありがとうございました。
    看板

    渡慶次先生の工房です。

  • 先生達

    左が私。その隣が渡慶次先生です。右側にいらっしゃお二方が私の三線の先生です。
  • 2016/07/31

    うるま市芸術劇場にて執り行われた『琉球民謡保存会 民謡の祭典』に優秀賞受賞者として参加してきました。あのような晴れの舞台に立てた事は自分の三線人生の中で本当に貴重な経験になりました。そして他の参加者の方々の歌三線を目の当たりにして多くの実力者の演奏を聴いて、もっともっと演奏者として頑張ろうと思った次第です。
    メダル
    賞状
  • 2016/07/13

    トリップアドバイザーへ情報を掲載していただきました。ありがとうございます。
    facebookのタブからも情報がご覧いただけます。
    皆さまよかったら評価、口コミお願いいたします。
  • 2016/07/09

    Y様よりセミオーダーの三線の注文が入りました。ありがとうございます。今回は真壁型の八重山黒檀ですが、まだ漆を塗っていません。これから漆を塗りますのでお手元に届いても完全に乾くまで2か月程度は触れません。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2016/06/27

    ブログを始めました。まだ試運転ですが、これから三線製作の模様をこちらからもお届け。FACEBOOK登録されていない方はぜひこちらご覧ください。『やいま三線工房@石垣島』

  • 2016/06/27

    三線たて

    H様に三線立てご購入いただきました。やいま三線工房オリジナルの三線っては八重山黒檀の『根』と『枝』を使うのが特徴です。そのため材料は本当に入手困難なのです。またなんとか入手にこぎつけましたら製作販売いたしますので、それまでお待ちください。

  • 2016/05/20

    ticket

    琉球民謡で2016年度優秀賞を受賞いたしました。2016年7月31日受賞者が集まり、うるま芸術劇場にて祭典が行われます。ご興味のある方はぜひ足をお運びください。

  • 2016/05/15

    ホームページリニューアルいたしました。今回モバイル完全対応いたしましたので、スマホからも是非ご利用ください。

  • 2016/05/03

    通信販売始めました。『やいま三線オンラインショップ』まだ銀行振込、郵便振込しか対応していません。クレジット決済できるようになるまで少々お待ちください。

  • 2016/05/01

    ホームページを開設いたしました。これからすこしづつ、コンテンツの充実を図ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。


inserted by FC2 system